Rock the Summer!!@ZEPP OSAKA(後編)

「嵐を呼ぶ男共」終了後、ステージ上では転換作業。

出てきました!ケツメイシのDJ セットが!
その瞬間、ケツメイシファンが動きはじめました@@!

私は次のステージがケツメイシの出番だということを確認し、
前方スタンディングゾーンへの移動を開始いたしました(^^♪

↓以下、スピッツ・セットリストのネタバレあります!ご注意を!!



c0046340_199275.jpg
↑↑自作バナーです。オリジナルチケットの画像を加工。
* * * * *
【注意】
私の視点で綴っており、私のお気に入りバンドにはかなり思い入れ大!です☆
悪しからず☆

コピペ禁止!!!!(C)Chiharu Note...*
転換中、先頭スタンディングゾーンへスルリと進入!
でも、未だこれからケツメイシの出番ということで、ケツメファンの皆さん為に私は下手側ドア付近でまったり待つことに。

客電落ち、OT師匠がスクリーンに4度目の登場!!
釣りゲームをしているOT。
しかし、苦戦している様子でなかなか魚が釣れません・汗。
ひとつ、ふたつ・・・苦戦しながら釣り上げるOT・・・

しかし、その釣り上げてる最中のOTの表情がかわええ!!(T▽T)萌!
周りからも、「民生さんかわいい!」という声がチラホラ。

やっとこ、魚を5つ釣り上げ、魚にカメラがズームイン!!
・・・ケ・ツ・メ・イ・シ・・・と魚本体に文字が・爆。
OT一言・・・「ケツメイシ」!!
コピペ禁止!!!!(C)Chiharu Note...*
* * * * *
4.ケツメイシ
ケツメイシ登場!!
オープニングチューンはアッパーなナンバーで、オーディンスはノリノリ!!
みんな、タオルをくるくる振ってますー・(去年のオレンジレンジみたいだった・笑)

メンバーも端から端までよく走り回って動いてファンサービス☆
やっぱり、ステージ近くで見るとライブ感を実感><;;もう、最高っす♪♪

そして、私もよくFM802で聴いている「男女6人夏物語」で女性ヴォーカリストの登場。
(お名前、知らなくてすみません;;)
802を聴いてて良かったー;;802サマサマです(^o^♪
コピペ禁止!!!!(C)Chiharu Note...*
そして・・・
この春、<スピッツのチェリー祭り>で朝から晩まで802を聴いていたお陰で、
私の脳内無限ループしてしまった「旅人(たびうど)」が♪♪
このナンバーから、私もケツメファンと一緒に、腕を左右に振ってしまいました♪♪
((\(^o^\)・・・(/^o^)/)))
ラップとは言え、バックのメロディーがエモーショナルなケツメのナンバー。
歌詞は理解しにくくても、あの美しいメロディーがなんとも心惹かれます。。。
うーん、ちょっとムネが熱くなったのよ;;ヒップホップ系ミュージシャンのライブを見て涙が出そうになったのは、nobodyknowsの ススミダス→ 以来だ;;


J-POPのメロディーをベースしたラップ系音楽にはまだ私も理解できるのであります;;
(リズムとラップオンリーの本場・アメリカ系はね~~~;;よくわかりませんです(^_^;)スミマセン。)

そして、MC!!
めっちゃ面白かった~~。メンバーは関西の方じゃないのに
関西弁でしゃべってくださり、またそれがすごく上手かったです^^♪
そして、802で耳にしたことのある、アッパーなナンバーを立て続けに歌ったあと
・・・ラストチューンは去年のヒット曲「さくら」。
ワタシはこの曲が聴けただけで満足いたしました。
最後はヒット曲だし、オーディエンス一体化してました;;
気持ちよかった☆
コピペ禁止!!!!(C)Chiharu Note...*
* * * * *
そして、いよいよ我らがスピッツの出番へと☆
ケツメファンの大移動が始まり、チャンスとばかりにスルリスルリとタム前確保。
最前列から8列目くらいまで行けました♪(^^)v
やっぱり、ライブ感を味わうにはココまで来ないと!!!!!(#^.^#)
メンバー全員を目だけの移動で確認するのは、7~10列目ですな。
あまり前へ行きすぎると、マサムネを見て、他のメンバーを見るには首を横に振らないと確認できないのよね・爆。その無駄な動作はあまりにもしんどすぎる・( ̄m ̄;)!

ということで、丁度良い位置をキープできて、スピッツの登場を待ちます☆
コピペ禁止!!!!(C)Chiharu Note...*
* * * * *
客電落ち、スクリーンにはなぜかマサムネ氏のアー写が。(会場・歓声!!)

それは、『黒ひげ危機一髪』のゲームの黒ひげの人形に貼られたマサムネ氏の顔写真でした・爆!
OT、スクリーン上に5度目の登場!
黒ひげのゲームを開始し、1つずつ剣を刺してゆくOT・・・
3つか4つ目で黒ひげが飛び出した!!!!!

それを拾って、OT一言・・・「スピッツ」!!!
コピペ禁止!!!!(C)Chiharu Note...*
* * * * *
5.SPITZ
待ちに、、、待ちに待った我らがスピッツの登場!
マサムネ、ロックロックのボーダーTで登場。
アコギを持ち、1曲目はスターゲイザー!!
良かったーー;;ネタバレ見たとき、一曲目は「俺すべ」でした・爆。テンションヌダウンしてましたが、意表を付かれて感動☆☆マサムネ、セットリストを変えてくれてありがとう!!!!(感涙。)

・・・この感動は、「あまったれ@鳴門」以来だ;;

スタゲ、伸びやかな声ですごーーく良かった;;やっぱり、この曲大好きだー…☆.。.:*・
でも、出だし「ゴミになりそうな・・・」を歌詞飛ばし!!その瞬間のマサムネ氏の顔がたまりませんな・笑。
そして、なんと!久しぶりに青い車!!(号泣;;)
私のスピッツソングベスト1位、2位を立て続けにーー!!(感涙;;)
この瞬間はなんともいえない・・・とても幸せな瞬間でした;;
ギターチェンジでみそか!!ぎゃー(さらに号泣;;)
でも、崎ちゃんのドラムセットはツーバス仕様じゃないのよね~・(泣;;)しかし、今回はタムちゃんベース音が激しく響いて、すごい音の厚みがありました!!
「あまったれ」の時とは違う感じ。
もう、最高!最後のサビくり返しのとこでタムちゃんが崎ちゃんのドラムの近づき、顔を見合わせて演奏してた様子が印象的☆その様子が良かった♪
そして、そして、待ってました魔法のコトバ!!
CDと同じだよ~;;そしてテッちゃん、おニューのエレキギター「フライングV」も確認いたしました☆
わたくし、この歌のときはじーっくり聴きたくてじーーーっとマサムネ凝視!(酷。)
コーラスは崎ちゃんでした☆(←とりあえず、崎ちゃんにも視線を移動。)
魔法のコトバ・・・今回のロックロックに参戦した人しか聞けないんだよね;;なんかそう思うと、またしてもムネがジーン;;今回、聴けなかった人も来年には聴けますように・・・☆
コピペ禁止!!!!(C)Chiharu Note...*
そして、この春は802のチェリー祭りで幾度となく聞いた、お馴染みチェリー♪CDよりちょい低めのコードでした。スピファンにとっては毎度お馴染みなんだけど、今回は周りの他のファンの人からすごい新鮮な反応が@@;・笑。
やっぱり、そうだよね。なんてったって、学校の合唱コンクール等でも歌われるポピュラーソング♪みんな大好きなんだよね☆その反応を感じた瞬間、なぜか自分のことのように嬉しかったっす;;そして、ギターを下ろして手にはシェイカー。「俺すべ?」かと思いきや、スピッツのラブソング、恋のうたを♪手に持ったシェイカーをシャカシャカさせて歌うマサムネ。ちょっとメロディーが低い音が多い楽曲ですが、低音もしっかりでております☆
こう、ライブで古い曲をやってもらえると、私もまた「聴いてみよ♪」って感じで聞いてみると、その楽曲の良さを再認識できるんよね☆
・・・曲終わりになんと!シェイカーを観客に向かってゆっくり放り投げたよ~;;欲しいー;;
たぶん、ちゃんとキャッチできる"男の人"に向けて投げたと思われますが・汗。
(私もちゃんとキャッチングできるのにさっ;;←痛っ)
コピペ禁止!!!!(C)Chiharu Note...*
そして、テッちゃんのギターから始まった今年のカヴァー曲!
宇多田ヒカルの「オートマチック」♪・・・ネタバレ見えてしまったので知ってたさー・(=_=);;
でも、ベースのグルーヴ感が目立ったロックなアレンジで(←わかりにくい表現でスミマセン・汗。)すっかりマサムネの曲にきこえる☆
そして、歌い方が色っぽかったと、、、ファンなら誰もが思ったことでしょう・・・笑。

そして、終盤に向かって畳み掛けるようにロックチューン♪
8823、メモリーズ・カスタム、俺のすべてと続きました♪♪
途中、タムちゃん側にいる恩恵、"タム水の洗礼"を受けました・笑!わー、やっぱりスタンディングはこうでなきゃ☆☆
「メモ・カス」も毎度お馴染みだけどいつ聞いても飽きない;;最高!!もう、大サビの所、ヴォーカルにかけられるエフェクトのディレイタイムもバッチリです。(※毎回、自らのレポで指摘してきた甲斐がありました・爆)「俺すべ」では、最後にタムちゃんにスイッチオン!!その暴れっぷり様をみていた他のファンの男子がびっくりしてましたわ・(ニヤリ☆)ベース、すげー!!って。笑。

そして、客電落ち。。。アンコールへと。
アンコールはタムちゃんのベースから始まるけもの道

♪大阪の日~の~出~・・・
コピペ禁止!!!!(C)Chiharu Note...*
やっぱり、コレは外せません;;良かったーーー;;
セットリスト、まったりした時間というと「魔法のコトバ」くらい?!
今年は珍しく「涙がキラリ☆」が外れてしまいましたね。そして、すごーくロックなセットリストでワタシ的には200%満足でした\(^o^)/

この感じ、、、マサにロックロックならではっ☆

その他、マサムネ氏MC編はスペシャルな出来事なので省略。
ここでレポートしてしまうと、"痛い文章"になってしまいますから・( ̄m ̄;)!

* * * * *
客電落ち、最後のOT登場。
「みなさん、いかがでしたか?それではココで一曲・・・」と言いながらおもむろにアコギを手に持ちなんと移動し始めました!!その時のオーディエンスの反応が凄かった!
観客騒然!!えーー?!コレ、ライブ映像だったの??こっちに来るの??って
超☆期待しながらドキがムネムネ@@!
この間、OT師匠が何かカメラに向かってしゃべっているのに、観客が騒然としているので何を言っているのかわからずですが、本当に、マジでステージに向かって歩いてきてました;;

ステージ上ライトアップ!
奥田民生さんの登場~~~(^o^)丿マジですかーー!!!
会場から出ようとしてたお客さんも戻ってきたよ・苦笑!
何を歌ってくれるのかと思いきや・・・
コピペ禁止!!!!(C)Chiharu Note...*
アコギを弾きながら
「あ、り、が、とぉ・・・う・・・・」ジャカジャカジャーン!!と「奥田民生井上陽水」のヒットチューン「ありがとう」の最後の1小節を弾いてOT師匠は帰ってゆかれました~~~;;
何それ~~~ひぇ~~マジ??そんな殺生な!!・・・OT、カンバーック!!!(唖然。)
 
そんな、インパクトな登場の仕方で、、、去ってゆかれたOT師匠。
ワタシのアタマはそんなOT師匠の印象で終わってしまいましただ;;(酷;;)

・・・いえいえ、しっかりアタマの中ではスピッツのイメージが焼きついております;;
だから、OT師匠も少しの(?)登場で終わらせたのでしょう・笑。

今回は、ケツメイシデー&奥田民生デーでありました・笑。
スピッツのメンバー自身が、観たくて&楽しみたいライブイベントならではでした♪♪

コピペ禁止!!!!(C)Chiharu Note...*
* * * * *
そんな、まだまだ何かが起こりそうなロックロックこんにちは!10周年!!
9月2日@泉大津フェニックスも楽しみであります・・・

ではでは、超☆豪華メンバーゆえ、レポも超☆大作になるやも知れません・・・汗。
@泉大津フェニックス編はまた後日・・・
一旦、タイピングを止めます。ほなほな。

【当エントリーに勝手にリンクを貼ったり、二次使用はご遠慮願います】
(C)Chiharu Note...* 管理人 Chiharu☆


コピペ禁止!!!!(C)Chiharu Note...*
[PR]

by clovernote | 2006-09-01 19:09 | ・スピッツライブレポ

<< Rock the Summer... Rock the Summer... >>