ロックロックこんにちは!Ver.11PM~スピッツ編~ @ZEPP OSAKA 8/24

さてと、
最後は2日目の☆スピッツ編☆

~ギター小僧(キッズ)に魅せられて~
ロクロクレポも毎年同じようなレポになりつつあるので
今回は思い切ってテッちゃんの魅力に迫ってみましたー!!!!≧m≦

とかなんとか言ってますが、、、
マサムネ氏をチラ見しては、すかさずポイントはチェックしていますよ(#^.^#)

2日目はステージに近かった為、かなり「萌えポイント」を吐き出してます。(笑)

それでは、興味のある方は↓以下よりどうぞ☆



c0046340_19512928.gif

1.座敷犬のうた
わー!この曲、お初です~;;インディーズアルバムは「ヒバリのこころ」以外は全く知らなくて;;
マサムネ、ハンドマイクで登場~♪
初日の衣装とは正反対で、
インナーが白で、ターコイズブルーのシャツを羽織っておりました♪(なんと!やはりターコイズブルーはマイブームなんかいな?!)
カーゴパンツに靴は革靴履いていました。(この日は全身チェックできました。笑)

ドラムの3カウントから始まり、ギターは3コードでOK!みたいな(笑)パンクロックテイスト満載の1曲。
この当時のマサムネの歌い方って口腔内に声を響かせて歌ってるから太い声なんだよねー。
でも、サビの部分
♪君がいるから生きてるぅ ・・・ 君がいるから死にたくなぁ~ぃ・・・!って?!
ココの歌い方がめっちゃかわええんですけどーーー(反則技・・萌。)

パンクロックなんだけど、やはりマサムネの曲ってとってもメロディアス・・・♪
パンクをやってた頃、21世紀のスピッツを誰が想像したでしょうか;;
わーん、音源化してほしいーーー;;(切望☆)

=MC=
マ:お約束の「ロックロック?」 観客:「こんにちは~!!」から始まり、マサムネが1曲目の歌の説明を。
「この夏はほぼ20年ぶりに歌った」って、「座敷犬(いぬ)のうた」って言ってました。
「メシ食ってる?」ってまた言ってました。
最後に「よろしくおねがいぃぃ~い~~しますっ!」ってなんか、変な言い方してた。(爆)

2.スパイダー
いやーーー!ここから私の「テッちゃん祭り」の始まりです!!!!!
「スパイダー」って毎回聞いてるから(笑)、特に何も思わなかったんですが、
テッちゃんがねーーーーー良い仕事しているんですよぉ;;(ToT)

♪かわいい君が好きなものぉ~っ・・・ていうところのAメロのギターリフがですね、
まるで、お琴の弦をはじいているかのような、細かいピック作業をされておりました!!!(うぉー♪)
素晴らしい!!!!≧▽≦
なんだか、そのお仕事が目からウロコで・・・(号泣;;)
テッちゃん、、、一見、ジミーなギタープレイだなあって思ってしまうんだけど、そうじゃないんだあーー;;(T-T)☆
そう思ったら、この曲の“奥深さ”がわかった気がして;;
スピッツが満を持して選曲しているのを大事に聴かなアカンなあ・・・とつくづく思いました。(T_T)(反省。)

3.胸に咲いた黄色い花
テッちゃん、「フライングV」にギターチェーーーーンジ!
をーーーー!オトコのギター、“フライングV”! ・・・ま、ま、真近で見たあ~~~@@!
初期のアルバムの曲でも、アルペジオ満載!!(T▽T);;

あと、この曲のタムちゃんのベースも跳ねてる感じのベースラインがかわいかった~☆

4.ルキンフォー
テッちゃん、レスポールにギターチェンジ!(PVではフライングVですが・・・??)

ここからルキンフォーの<アルペジオ祭り>の始まりです!!!@@;

す、凄い・・・;;
ギタリストがコードをジャカジャーン!って弾いてるだけじゃあなく、(この曲の場合、ジャカジャーンはマサムネ担当。)
全編、弦を1本1本はじいて弾くという作業が凄すぎますー;;
思わず、マサムネの歌声もそこそこに(爆)、息もできないほどテッちゃんのギターリフのみ集中(*_*)
演奏終了後は、“ため息もん”でした~~~;;(ほぇ~~~☆_☆)
私がテッちゃんの手元を見てても、ギターを弾けるわけじゃあないんですが・・・
なんていうか「指の動き」が魔法のようで・・・ミラクルです!(;_;)感涙。

曲終わり、すかさずオトコのファンから「テッちゃん、ステキー!」ってかけ声が。(笑)
やっぱり、オトコにはテッちゃんの凄さがわかるんやなあ・・・(苦笑)
特に上手側の端にセッティングされてるモニタースピーカーはギターの音が大きかったからとてもよく聞こえました♪♪

逆にテッちゃん前のモニターの聞こえが悪かったみたいですね。モニターのエンジニアに「ボリューム上げて」っていう指示してたし。(汗)

=MC=
この日出演したゲストミュージシャンのほとんどがニューアルバムの告知をしてたので
マ:「スピッツはどうなの?」って。「どうなの?」ってーーー!笑
マ:「でます!今日、情報が解禁になったそうです!10月10日に・・・さざなみCDという(半笑い)・・・スピッツからみんなにさざなみのように、、、「愛のさざなみ」ってわかる人いないとおもうけど・・」(ファンの人が誰が答えた)。
マ:「はい。島倉千代子です。・・・正解!」って、この「正解!」って言い方、華丸大吉のネタの児玉清氏の言い方を一瞬披露!
(アレ、気付いた人いる?たぶんそうだと思うんだけど・苦笑。)

でも、まさかライブでご本人様から「新譜発表」が聞けるなんて、、夢にも思いませんでした;;
とてもうれしかったです(T-T)☆

5.群青
・・・ぶっちゃけた話、今回、このCDはあまり聴いてなかったんですよね。苦笑!
でも、ライブで聴けば聴くほど、めっちゃ良かったぁぁぁーーーー(T▽T)

テレビ出演したスピッツもあまりリピートしてなくて。。。
でもね、テレビと違ってマサムネの笑顔がフッと見えた瞬間にヤラレテしまいましたーー;;(萌。)

これだから、ライヴはやめられないのだー!\(^o^)/♪♪

6.うめぼし(バンドヴァージョン)
この時の間奏は、タムちゃんの淡々としたベースソロでしたわーーー♪♪
をーーーなんか良い感じ!もし、アコギヴァージョンの時にウッドベースにしたらとても良い音かもしれない・・・☆

=MC=
今日だけの試みってことで、
「イカした・・・イカしたあの人に・・・」って!もったぶった言い方に大ウケ。(笑)
それにすかさずテッちゃんが「くればいいのに!」って。ツッコミ(笑)
そして、KREVA氏再登場。
クレバのアルバムの話とか、「愛*自分博」というアルバムが今回、ジャケットの色が変わって
プレスしなおしたのが発売されるってクレバがいうと
マ:「あ、そうなの?・・・それ買わなきゃ。」って、ものすごく「素」の言い方が良かった≧m≦!

7.涙止まれ(KREVAとのセッション)
マサムネは
♪君の瞳は何をみてるの?~って部分をコーラスで参加♪
ちょっと高めの声でコーラスに徹しておりましたねえ~

こういうサプライズがあるのがイベントならでは!ホンマ嬉しいー(ノ_;)

=MC=
マサムネ:「クレバくんの曲はメロディーが良いんですよね」・・・って褒めてたー!( ̄m ̄;)!

あと、何かの時に「まだまだだゼっ!」って強気コトバを発するマサムネ。
でも、そのあと「・・・(こんな言い方は)似合わんけど。」ってセルフフォロー。(爆)
それと、「もうちょい、がばいかっこいい曲きかしちゃるけん!」って(ファンからキャー♪)・・「でも、“がばい”って使ったことないんだけど・・・」って~。(笑)

マサムネって、時々自分でボケ・ツッコミすることきあるんですよね。(#^.^#)

8.8823
今回、私の中で唯一、マサムネ凝視の瞬間。(爆)
横顔、それと全身チェックス;;(感涙)
マサムネがリードギターなんで、この時のテッちゃんはカッティングばかりなんだよね。
だから、あんなに前へ出てきて珍しくノリノリなギタープレイを魅せてくれるんだ~;;
あ~、、、やっとわかったよぅ~~~~(ToT)/~~~


9.スピカ
やっぱり、この曲はなぜだか泣きそうになりますー;;エエ曲や;;
そして、やっぱり間奏のツインなハモリが肝ーーー!

10.ヒバリのこころ
テッちゃんのギュウィーーーンってスライドしている手元が見れたぁぁぁぁぁー\(^o^)/マニアックすぎ。(爆)
あと、テッちゃんを見ているとその後ろに見える崎ちゃんとなぜか時々目が合う。(照)(←気がするだけ。)

そして、ラストのギターソロ!
レスポールのギターのスイッチをカチッと切り替えながら弾いてるんやぁぁーーー@@!
初めてみた。あの技。
あれで、ギターの低い音と高い音切り替えていたんや!!!!今頃、やっとわかったギター初心者っす。(-.-;;;

=アンコール=
メンバー登場。
タムちゃん、上半身裸で(笑)フラカンのベーシスト、グレートさんのオーバーオールを着て登場!
マサムネが「なんかジャンルが違うんですけど」っていうてた。(爆)

11.青い車キター!!(ToT)/~~~またしても、好きな曲っす(感涙;;)ずーっと、私の携帯電話の「着メロ」っす。
これは久しぶりに聞けました!≧▽≦
私がロクロク好きなのは、こういうツボな選曲が多いからなんですよねえ・・・;;

スピカ、青い車、群青・・・って「青色」がテーマになった曲が多くて♪
その中にも「青色」と相性の良い「黄色」の曲も効かせたりして・・・☆
爽やかな夏を思わせる選曲で、本当に素晴らしかったです!


メンバー紹介~
クージー姐のMCが一番面白かったっす。(上手い!)
タムちゃんの「ワキゲボーン!」が見れて良かったって。(笑!)
あと、テッちゃんは「大阪のロックロックこんにちはをやらないと夏が来ません!」って言ってくれたよぅ~;;

マサムネは今朝?見た夢の話。・・・「ライブをはじめようと思ったら顔見知りが数人しかいなかった夢を見た」って。

この話は、インディーズ時代のライブにお客さんがひとりしかいなかたことがあったって話は聴いたことがありますが・・・
未だにそのことが心の中にひっかかって、今でもその夢を見るのかなあって勝手に想像してしまいました。(涙。

12.俺のすべて
廻りの人との間隔が広いとアタマの上での手拍子もしやすいけれど;;
さすがにギューギューのところでは「飛び跳ね手拍子」出来ず。(滝汗;;)
今度、ホールツアーの時には十分できるんで、その時に頑張ってノリノリになりたいと思いまーす^^;;;
でも、マサムネは私のまん前にあるモニタースピーカの上に座ってくれて
なんか手が届きそうな位置まできたのでそれでもう満足です;;

あと、最後は思わず崎ちゃん凝視ーーーー@@!
今回、崎ちゃんの見せ場っぽい曲が無かったため、あまりチェックしてなかったんですけど
さすがにエンディングは千手観音状態でした~~~!!!!\(^o^)/
嵐を呼ぶオトコ!左手のスティックを落としつつも、すかさず予備のスティックをもって。
でも、右手も落ちちゃったから崎ちゃん苦笑いしながら叩いて、最後はアタマの上でスティックをクロスして決めのポーズを魅せてくれました!!!!

ひゃーーーー!かっこ良かった~~~~♪崎ちゃん!!!!!!≧▽≦
最後の最後に手に汗握りましただ;;\(◎o◎)/!

思いがけず、そんな瞬間を目撃できてうれしいーーー♪♪(笑)

でも、最後の最後のマサムネは未確認でありますが・・・(汗)
ま、その辺はお友達のレポで妄想させて頂きます^m^♪

もうね、スピッツ、ひとりひとりに個性があって、さりげなく魅せてくれているのがたまらないっ;;
それをチェックするのは、この<2つの眼@@>だけでは足りませんですー;;

こういう発見って、あくまでも自己満足の世界なんですけどね(^_^;)・・・マサにスピヲタ;;
でも、これからも永~くファンをやっていきたし、スピッツの新たな魅力を発見するために、
まだまだ<スピッツ徹底解剖>は続けてみようと思います☆

* * * * *
最後に、
今回は本当にスピ友さん達に精神的に助けられたなあって、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にいつもいつもありがとう!!

あと、毎回、何も言わずに送り出してくれる家族にも感謝・・・!f(^_^;)

何と言っても、ワタシの中では無くてはならない恒例・夏のイベントとなった
ロックロックこんにちは!を開催してくれる、我らがスピッツに多謝!です…☆.。.:*
【Vol.12】にも期待していますー^o^♪来年のサブタイトルが楽しみ!(笑)


【このエントリーの2次使用や直接リンクを貼るのはご遠慮願います】
(C)Chiharu Note...*/クローバー☆ノート/ スピロック
管理人・Chiharu☆

[PR]

by clovernote | 2007-08-28 00:50 | ・スピッツライブレポ

<< 祭りのあと。 ロックロックこんにちは!Ver... >>