ロックロックこんにちは!Ver.11PM@ZEPP OSAKA 8/24

ロックロックこんにちは!Ver.11PM 8月24日@ZEPP OSAKA
2日目です!

2日目は、当然「最後」ということで、思い残すことのないように前へ行きました♪
てか、今回は両日共に160番台だったの!(^^♪生まれて初めての良番でした;;
なので、初日よりもスタンディング前衛エリアの動きもマシだろうと。(笑)
この日はテッちゃん凝視エリアへ突入!(よって前から2列目確保。)

やっぱり、前衛エリアは良いねえ~;;
ステージの機材類もバッチシ見えるし!!!@@!
メンバーの頭からつま先までみえるんやもん;;(感涙。)

c0046340_12302228.jpg
ということで、
2日目も信州から参戦のRんさんとご一緒させて頂きました<(_ _)>
この日はZEPPのカフェで「ふわふわ卵のオムライス」を食するべく、3時過ぎにZEPPに到着~☆

(※時間、ちょっと早い気がするけど胃の中の消化時間を考えてこの時間に来ています☆)

やーやーや、やっぱし、ZEPPに来たらコレは食べないとね~☆
ホンマに美味しいんですよ♪オムライスですが、デミグラスソースがたっぷりかかっているので卵の下のライスは「白いごはん」なんですけどね。それがまた良し!
* * * * *
この日は1年ぶりにお会いする方や、ハジメマシテの方ともご挨拶!
大阪組さんとも開場までの時間、たくさんお話できました~♪♪

* * * * *
いよいよ開場!

2日目のスピッツ以外のアーティストの予習は全くしてなかったので
サクッと行って、KREVAとのコラボ、「くればいいのに」はじっくりと・・・☆






c0046340_12471521.gif

この日もゲストナビは越前屋俵太くん。
アーティスト紹介の際の映像、初日と一緒かなあっと思ったけど、違うパターンでございました!
ほっ、良かった;;
でも、11PMの♪シャバダバダバダバ~は同じです。(笑)


■シュノーケル

お初です。3ピースバンドなんだけど、3人ともメガネロッカー!@@!+キーボードのサポメン♪という編成。
FM802なんかで音源チラリと聴いたりしたけど、なんか「スピッツと似てまったりしてそう?」ってイメージだったので、私も少し余裕をかまして見ていたら
なんと!衝撃的なイントロがーーーーーーー!
ぎゃゃー!ユニコーンの「おかしな二人」!!!!!!≧m≦

予想外の展開にすっかり私の心は鷲づかみ!(彼らは「つかみ」っつーことを知ってたのね。笑。)
めっちゃテンション上がったー;;
OT師匠!!!!!アナタがいなくても、その存在感はバッチシありましたYOーーー!!!!(さすがは大御所;;)
さすがはロックロック!ハズレはありません;;気を抜いてたらダメですな。(笑)
あとは彼らのオリジナルを演奏~♪(タイトルわからなくてすみません;;)
「おかしな二人」を聴いたあと、やっと心も冷静になったのでステージチェック。
をを!ヴォーカル&ギターの彼は、ギブソンレスポールにアンプはなんと!VOX使ってるやーん!@@!
あの若さでこのこだわり。(笑)彼は根っからのギター小僧(キッズ)なんやなあと思いました♪♪^^笑

ギターテクもね結構、「大技&小技」使ってたね~。(ライトハンドもしてたりして!笑)
そんな一面を見て、みんな楽しそうに「バンドやってます!」って気持ちがひしひしと伝わってまいりました~。
またまた、「新しいバンド&音」と出会いました♪

* * * * *
2バンド目は、なんと!KREVA!(3番目かと思ってた;;)
DJブースを2台セッティングすればいいので転換も素早かったっす。
この時、スピッツのローディーが出てきてヴォーカル用のモニターのセッテッングをしてたので
この時、絶対マサムネが登場することを確信したー。(笑)

<ステージ上のスクリーン!>
この日の出演者への「ポジティヴ」についてのコメントでございました!!!!\(◎o◎)/!
フラカンのメンバー、シュノーケルのメンバー、崎ちゃん、テッちゃんに続いて
タムちゃんはなんと!フラカンのベーシストのりたまさんのオーバーオールを上半身裸で来て!(笑)のりたまさんがベースを弾く時のモノマネを!(会場・笑)

あと、最後はマサムネ!!!(ここ、↓萌えポイントです!)

ビデオカメラを自分で持って、自分撮り的な感じ!
画面が時々グラついているところが実に素人っぽくて良かったっす。(マニア的視点・笑)
なので、スクリーンには"フカン気味"に映っているマサムネのドアップがー!!!(萌。)(#^.^#)
いつも以上の目が見開いてて、視線はバラバラなんですが(笑)瞳のキラキラ大盛りでしたよ~。
カメラに向かって「メシ食ってる?」って行ってた。(笑)

なぜか、スクリーンに映ってるマサムネに思わず手を振ってしまう私・・・(痛。)
こういうお宝映像はロクロクならではですな;;(号泣。)

■KREVA

うぉー!来ましたYO!YO! クレバ!!サポートのラッパー二人を従えて登場♪
ロクロク3年連続出場ってことをえらい自慢してたぞ。(爆)
でも、そう考えれば「城ホールショック」からもう3年も経つのかー!?( ̄m ̄;)!
そういえば、私も3回目にしてやっと真近でクレバ様を拝めました。<(_ _)>
こんなこと、滅多にないチャンスですな。(笑)

そして、このロクロクがクレバが今年出演した夏フェスでは、「ファイナル」だったらしいです。
(暑かったのに、精力的でしたねえ~!!)
なので、すごいテンション高~!
衣装は全身ピンクっす。
ピンクのスリムジーンズがはけるのかー。ほ、細いな。。。

私もだんだん<ヒップホップ音楽>に対しての免疫もついてきたようで、
今回はライブハウスってことで、カラダゆらゆら~くらいはできますた。f(^^;)

でもね、さすがに片腕をアタマの上で前後させるノリ方はできませんのー;;
80's&90'sのRock&Pops LOVE!な昭和生まれなワタシゆえ、
やっぱり、アレにはちょっと照れがあるっすー><;
やっぱり、Rockと言えば「拳」でしょ?!(^o^)ノ☆

そんな私のようなロックを聴きに来たファンにも「HIPHOPのノリ」をあおってた3年前のクレバくん。(=_=)
あの時の印象がずっと引きずっておりました。。。

しかし!今年はもの凄~く印象が良かったっす~@@!

ミュージシャンも色色な場面で場数踏めば成長するんだなあと改めて思いました。(←何様?)
いや、でもホンマにそうだと思います~。

あと、今回はクレバの歌詞もよーく聴いてたら良いこと行ってるなあ♪
何よりもMCが上手い!!!!(笑)

ミュージシャンも、<ニホンの音楽シーン>に合うように成長し、
オーディエンスもやっと、「ニホンのHIPHOPの時代」に追いついてきた!って感じかなあ・・・^^♪♪
やっぱり、基本はメロディーだとワタシは思うので♪

そんなこんな、クレバのヒット曲をツルッと聴いていよいよラストは待ってましたー!
フィーチャリング草野マサムネの「くればいいのに」☆

DJさんが曲を流しているのでまんまCDのように聞こえた(笑)
マサムネ、ロックロックTシャツかな?ilaTかな?定かではありませんが;;
Tシャツを着てハンドマイクで登場~☆
アコギ弾き語りじゃありませんでしたけど、まあ良しとします☆(笑)

前へ行ったり、後ろへ行ったり、ゆらゆら~とするマサムネ。
なんか胸に手をあてたり、目をつむったりして感情込めて歌ってた~!(@_@;)
語尾の伸ばし方がス~~~っと遠くまで飛んで消えていくような感じで・・・くーっ!
とてもきれいな声でありました~~~~~;;(号泣;;)

こういうコラボレーションがあったりするのは夏イベならでは;;
ツアーではしてくれないもんねぇ・・・;;(汗)毎年、サプライズに期待してしまう;;
だから、ロックロックはやめられないっす≧m≦♪♪

* * * * *

■フラワーカンパニーズ

2年前の「第1回目の音泉魂」でフラカン経験済みっす♪
でも、あまり知らないんですが、ベーシストののりたまさんだけは、なぜかすごく覚えているんですけど!
あのオーバーオールは衝撃的過ぎ;(笑)

この時のワタシは、目の前のギタリストさんの手元凝視でした。( ̄m ̄*)!
年代モノっていうか、年期の入ったマーシャルのギターアンプ!
そして、ギターはギブソンのSG1本でした~!@@!

あと、手元凝視をしてみると、ギターテクって色色あるんやなあと。
改めて感心してしまいました;;凄すぎーっ!!

だんだんエレキギター弾きたくなってきた;;(弾けんけど。爆)

フラカンはスピッツのカヴァー「愛のしるし」を演奏してくれました♪♪
パフィーの振り付けアリで(笑)どうもお疲れ様でしたー<(_ _)>

* * * * *

そして、いよいよ我らがスピッツ!
テッちゃん前確保して「アルペジオ職人技」を見倒しましたー(^^♪

スピッツ編は別エントリーにて!

最後まで読んでくれてありがとうございました<(_ _)>

つづく、、、

【当エントリーを2次使用することや、直接リンクを貼ったりするのはご遠慮願います。】
(C)Chiharu Note...* /クローバー☆ノート / スピロック

[PR]

by clovernote | 2007-08-27 23:41 | ・スピッツライブレポ

<< ロックロックこんにちは!Ver... 君がいるから生きてるぅ! >>