彩り。

c0046340_10325649.jpg

HOME
Mr.Children / / トイズファクトリー
* * * * *
Mr.Childrenの「HOME」を今頃ですがぼちぼち聴いています。
彼らがデビューした90年代は、私も社会人になったばかりで(当時はまだ独身だったし。笑)
実は、その当時はスピッツよりも好きなバンドで(苦笑)、桜井さんにキャーキャー言ってました。(^^ゞ
何よりも同い年のミュージシャンが世に出てきて、自分もかつて音楽の道を目指していたモノとしては
その成功している様子が自分のことのように嬉しかったのですよね♪♪
(↑私がミスチルを語るに当たって、この「前書き」は省略できないところなのでスミマセンです。笑)

そんな同い年の桜井さんの歌詞からは、私にとってふつうの毎日を生きていくことのヒントをくれた気がします。
(人を愛することとか、自分の廻りに存在する人との繋がりとか。。)
なので、私よりもオトナな価値観もつ桜井さんのことを「桜井くん」とは呼べず(爆)、尊敬の念をこめて「桜井さん」と呼んでしまうんですよね。(^-^*)
私が普段、何気なく思っていることをストレートに言葉で表現してくれるのがとても魅力的なのかな☆
なので当時、歌詞に関してはスピッツよりもじっくり読んでいた気がします。。。それだけでおなかいっぱいになって、ライヴまで辿りつかなったのですが。(苦笑)しかし、去年のイベントで見た桜井さんの「生笑顔」はやはり素敵でした・・・(ハート。)

彩り」という歌にもハッとさせられたフレーズがあって、身が引き締まる思いです☆
何事も自分で気付くことが大事ですが、第三者から「こういうことだよ。」と諭してくれることって、いつもありがたいなあって思っています。
そんなこんな私には、いつも「音楽から色色なことを学んでたなぁ・・」と、改めて思うところであります☆



*
*
*
*
*
しかーし!今の私にはスピッツが中心にいます。(^^♪
マサムネ(←年上の彼には呼び捨て。爆)世界観が今は私にしっくり来るんですよね。
ミスチルの方が好きだった90年代は、もう~何度何度も何度も書いていますが(←ひつこいくらいに!)、スピッツに関しては洋楽を聴いているように「歌詞よりもサウンド重視」で聴いていたので、ミスチルよりもロックテイストのあるスピッツサウンドの方が大好きでした☆☆
しかし、「三日月ロック」以降のマサムネの歌詞がやたらとわかりやすく(笑)、私のココロにすぅ~と入ってくるようになってココロを鷲づかみにされました。(’m’*)♪

それからですよ、こんなにまでハマってしまったのは。(笑)

あと、マサムネがやたらと確信犯的にピュアなところでしょうか?!(^_^;)
天然的なところでは、頑固で一途な感じですが・・・(笑) 年を重ねるごとに丸くなる人とさらに頑固になる人とわかれますが、マサムネはどっちになるでしょうかねぇ?!(・_・;)

音楽的には、“流行もん”に流されず、自分の音楽観を頑固につらぬいていって欲しいですよね♪♪
あ、、、それはもう「ルキンフォー」で答えをもらっていましたっけねっ?!(笑)
[PR]

by clovernote | 2007-05-22 11:54 | ・音楽つれづれ

<< 帽子。 凸凹道。 >>