スピン・シティ

私は、現在スーパーチャンネル(CS放送)で放送されている、
スピン・シティという海外ドラマが大好きだ。
簡単にドラマを説明すると、
  +++++++++++++++++++++++++++++++++
  ニューヨーク市庁舎内を舞台にした設定で、
  主人公の市長補佐の役が
  第1~第4シーズンまでは、マイケル・J・フォックスだった。
  でも、マイケルの病状が悪化したのか…番組降板。
  第5シーズンから代わりにチャーリー・シーンが登場。

  第4シーズンの最後に、マイク市長補佐(マイケル・J・フォックス)が、
  ランドールNY市長の代わりに責任を取って辞任する…という設定で終了した。

  それから、「チャーリーシーンのスピン・シティ」として、脇役はほぼそのままで、
  マイクの後任にチャーリーが市長補佐として就任したという設定で
  第5シーズンが始まったのだ…
  +++++++++++++++++++++++++++++++++



このドラマの何が好きかと言うと、
アメリカというと、ブラックユーモア?と思いがちだが、このドラマに関してはマイケル・J・フォックスも脚本に関わっている関係から「考えオチ」のあるユーモアのセンスがピカイチ!
NYという場所が舞台設定なので、アメリカの社会や環境を理解していないと、笑えないのだ。

マイケル・J・フォックスが出演していたときはそれもう抜群のユーモアと「間(ま)」の取り方だったので、チャーリーに交代したときはどうしようかと思った。
しかし、第6シーズンに入って、だんだんチャーリーも面白くなってきたので一安心。

このドラマに、ボン・ジョヴィのギタリスト、リッチー・サンボラの奥さん、「ヘザー・ロックリア」も出演している。

スーパーチャンネルの見れる環境の方は、是非一度ご覧になってください!

ちなみに、地上波では「KBS京都」で月曜日の午後9時から
「マイケル・J・フォックスのスピン・シティ」が放送中~。こちらも合わせて観ています。
[PR]

by clovernote | 2005-01-30 23:56 | ・海外ドラマ

<< そりゃないぜ?!フレイジャー 引っ越ししました。 >>