丸かぶり。

今日は節分、すっかり陽も長くなってきましたねー(^^)/そして明日は立春♪♪
でも、まだまだ寒さは続きますな・汗。
。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。
巻き寿司「丸かじり」じゃなく、「丸かぶり」ですよん。これって近畿圏のみの言い方かな??
それと、「恵方巻き(えほうまき)」!?…っていう言い方を知ったのはめっちゃ最近です・笑!
ついつい、「えかたまき」って読んでしまいそうになりますが・汗。

大阪人な私は、「節分」と言えば「豆まき」と「巻き寿司丸かぶり」はセットの行事でした。
これって、てっきり全国区やと思ってましたがーー!?…近畿圏固有の行事だったのね・汗;;
大阪船場の商人が厄払いや商売繁盛を祈願して始まったらしいですが、時代はさかのぼること、太閤秀吉の時代にも何やらルーツがあるらしい…!?



私の親が育った時代って、「巻きずし=ごちそう」だった時代。
特に私の母親は「巻き寿司」が好物なんです・笑(^^;)
でも、私が子供の頃って…「巻き寿司」より、「鉄火巻きのわさびぬき」とか「サラダ巻き」の方か好きだったんですよね~苦笑!
それに、私って野菜の好き嫌いが多かったので、巻き寿司に入っている「みつば、かんぴょう、干ししいたけ」がもう、ニガテやった;;;
なので子供の頃に「巻き寿司の丸かぶり」したことはほとんどありません、
…つーか、好きでも食べきれへんし・爆。
親達だけで頑張って食べてたかな?!苦笑!

私が「巻き寿司」を食べられるようになったのは大人になってから・苦笑。
お酒を呑み始めてから「かんぴょう」や「干ししいたけ」の美味しさがわかったのです・( ̄m ̄*)
それと、節分に巻き寿司の丸がぶりをし始めたのは、私もここ2~3年です。
それも、夫の実家から美味しい「うなぎ入り」の太巻きを頂いてからという…(^□^;)あはは。

私達夫婦は、まだまだ二人合わせてやっと「一人前」なので(←をいをい。)、とりあえず、「巻き寿司」を半分に切り分け、無病息災を祈願しつつ、南南東を向いて巻き寿司の丸かぶりしました・笑!
(…やっぱりね、丸々一本って食べれないっすよー・汗。)
あと、「鉄火巻きの太巻き」と、「焼き穴子入り太巻き寿司」をフツーに切って食べました。
今日、私が作ったモノって、「みつばと白ネギとワカメのお味噌汁」だけですー笑!

普段はお寿司と言えば「江戸前にぎり寿司」の方が大好きなので、
こういう行事がないと「巻き寿司」を食べることってあまりないですー。

鬼は~外!福は~内♪。゜゜・。・・。・・。。。
[PR]

by clovernote | 2006-02-03 21:56 | ・日々つれづれ

<< BURRN!03月号。 コラボ。 >>