おとひと。

c0046340_18233273.jpgスピッツ・シングルコレクションの発表から、
私の頭は浮かれポンチ頭です・爆
調子にノッてすみません…;;
でも、まだまだ私の中の
スピッツ祭り】は続いてゆきます。
そう、マサにこれが
「♪幸せは とぎれながらも続くのです…」って意味なのね;;
。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。
…と、言うのも…
ツアー中はメンバーからのレスポンスってあまり返ってこなったんだけど、ツアーも終了してこれから雑誌のインタビュー等で何らかのレスポンスが増えてくることに期待してたら、いきなり「音楽と人」を読んでもう感動…☆
雑誌の記者の感想とか、マサムネの思いを読んで、私のこれまでにアップしてきたライブレポは
≪私の独りよがり≫じゃなかった事にほっとしました。.o・○
人の目にさらされるブログだけに、「これでいいのかな?」って心配してたのです…;;



ワタシ的には昔、マサムネがFM802のパーソナリティをやっていた番組を聴いていたこともあったので、彼らの音楽ルーツを知ることができ、その確固たる「土台」があるからこそポップからバラードまでの色色な音楽が生まれるんだと認識してました。
でも、ファンは「バラードのスピッツからファンになった方」、「ポップなスピッツからファンになった方」…それぞれにスピッツファンになった入り口が違うので、ファンの思いって十人十色だったことに初めて気付いたのです。

…で、大みそかに親戚一同でカラオケに行ったとき、私より9か10年上の義弟のお兄さんがカラオケでスピッツを歌ったんですよね。そこでお兄さんとスピッツ話しになったとき、お兄さんが「最近、スピッツってアルバム出してないよね?」っていうんで、私:「え?出してますよ~!スーベニア!」って言うたら、お兄さん「あ、あれは失敗作やったな~」って言うんです!!!(T∇T)えーーー!?んなあほなっ!

私、そんな事を言われるなんて思ってもみなくて呆然としてしまいました。
お兄さん:「ロビンソンは詞も曲もすごくよかったけど、ああいう人らは、忙しくなったら満足に曲作りできひんねんやろうな~」って言わはるんですよ!

……「ん~、スピッツの事、全然解ってないやん;;【ロビンソン】、【空も飛べるはず】のイメージから止まってはるんやわ…」と思いました。仕方ないっすよね;;なので私は何も言いませんでした。そんなイメージの人に「スピッツって元はヘビメタバンドで…アルバムではロックしてて…」なんて説明しても相手にはそんなスピッツのイメージはできないと思ったんです。
しかし、このお兄さんのコメント、ものすごく「目からウロコ」でした。と、同時に凹んだ…。

それから、年が明けてからも、モヤモヤした気持ちのまま…自分の思いをまとめられずにいたら、
昨夜のNHK「英語でしゃべらナイト」に出ていらっしゃった、日産自動車のゴーン社長のお言葉に私は救われたのであります!!!!(ToT)
海外に出たら、色々な考えの人と出会うけれど、
そういう人と考え方が違っても苦手意識を持ったり
付き合いを控えたりせずに、自分に無い考えを持った人と出会えて
ラッキーだと思うこと。
そして、「自分はこうなんだ」と自分を見つめ直すチャンスなんだと…。
人との出会いを恐れずに楽しむことです!
…という事をおっしゃって、すごく感動しました;;
やっぱり、色々な人生を経験した人の話って説得力があるし、
傾きかけた企業を復活させた人は、並々ならぬ努力とパワーをお持ちなんですね☆

すごくジーンとしてしまいました。「英語でしゃべらナイト」の番宣を見たらゴーン社長が出て入らしたので、「コレ、見よう」っと思ってたんですけど、すっかり忘れていて20分遅れで見始めたんですが、ゴーン社長の所は見逃さなくて良かった…;;;;本当に救われましたーーー☆

。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。
なので、アル意味…「こんな、色色なファンが付くバンドも珍しいよねー?笑!」
…と思ったらココロが軽くなりました(^^ゞ

こんな私ですが、2006年もスピッツを想い続けて行きますー♪♪(^^)/
[PR]

by clovernote | 2006-01-10 22:00 | ・スピッツ

<< グッズ発表! サイクルヒット!(野球用語から?) >>