大河ドラマ2006

昨日、今年の大河ドラマ「功名が辻」見ました☆
またまた戦国時代…それも「織田信長」の時代やん・苦笑。
利家とまつ」のキャスティングとダブるのでなんだかな~;;

んー、館ひろしの織田信長…ビミョウ…汗。
ワタシの中の信長殿は、すっかり「反町隆史」になってるので;;
濃姫/和久井映見さん。お市の方/大地真央さん。
「利家のまつ」の時のキャスティングには、若手俳優の起用が多かったので
「功名が辻」ではちょっと年齢が高くなってるんよね・苦笑。
ま、だんだん慣れてくるかな…(^^;)

時代(とき)は戦国時代…。(ま、現代(いま)も戦国時代と変わらない気が…汗。)
妻・千代の「内助の功」で夫が出世していくサクセスストーリー!
「内助の功」からほど遠いワタシにとっては耳の痛い話しですが
「千代」にあやかってみようかな?!笑。
[PR]

by clovernote | 2006-01-09 21:49 | ・日々つれづれ

<< サイクルヒット!(野球用語から?) シングルコレクション発売!! >>