涼しくなると行動が早いッス!!

さよならストレンジャー
くるり 岸田繁 佐久間正英

早速、借りてきましたーー!!
それも、2年ぶりにTUTAYAの会員になった。笑!
さよならストレンジャー」と「アンテナ」!!
まず、「さよスト」。←こう略して言うんですね♪^^
以前から、「岸田くんは京都出身なのに、何故、おけいはん(京阪電車)じゃなく、京急とタイアップするのか?」と「赤い電車」の時に疑問だったですが、「1stアルバムには京阪電車の『深草駅』が写ってるよ!」と、くるりファンのHさんに教えて頂き、興味津々でした♪

早速、歌詞カードを開いたら、おぉ~。.o・○なんか、和む~~~。.o・○
特に、「りんご飴」のページのススキの写真…めっちゃええ~(>_<。)く~っ…。
空の色が柔らかい水色で…秋の空って感じ。。。
深草の駅のホームとか、JRの線路と電車(たぶん、奈良線だよね~)鴨川の写真もめっちゃイイ!!ゆかりの地巡り、決定ですな。笑!

歌詞カード、欲しい!!ジャケ買いしそうです!!!(いや、絶対買う!)



ほけ~っ………曲もなんかいい~。.o・○(和みちゅう…)
こんなサウンドだったんですかぁ~?!

つーか、「葡萄園」のインストを聴いた瞬間、「ビートルズのファンなの?」って思ってしまった。…で、「岸田日記」を読んで、納得。
そっかーー!じゃ、ミスチルの「パ○リ」って思ってしまうのは仕方ないっす。ミスチルもビートルズの影響を受けているもん…。(←※いや、厳密に言うと、プロデューサーの小林武史氏がビートルズ世代だからだと思う…。)
つーことで、「パ○リ疑惑」はこれで問題解決です!!!(←自分一人で納得するな。)
:*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':
ランチから和んだ~。三拍子が心地いい~♪


わ~!いきなりの広がりのあるギターサウンド!!これ、ツボです!!!
歌詞に「六地蔵」って出てくるし!!伏見(ふしみ)にあるんです。「京阪六地蔵駅」。
なんで「六地蔵駅」っていうんやろ?って思っていましたが…苦笑!

オールドタイマー
初め電車のSE…女性が何を言っているのか、聞き取ろうとしても聞き取れへん~~~><
ワタシの耳がアホになったん??
曲はライブでノリノリになるでしょうね~~~!!!好き好き~!!
これ、ゴッチが歌ってもイケるんちゃうん?(コラ!)
この歌詞のページが鴨川っすね♪「ゆかりの地巡り」の候補地&同じポーズでの撮影場所に決定!!
(でも、鴨川って長いから「何条」の鴨川沿いか…探すのたいへ~ん!汗)

さよならストレンジャー
はい…、「甘ったれクリーチャー」を思い出したよ…爆。
でも、「紫陽花に同情を流し込む…」ってなんてス的♪マー的♪表現じゃないっすか?!(ハート。)
サウンドはゆったりとして今の時期にぴったりかも~。
鴨川でぼけ~としながら聴きたい鴨…。

ハワイ・サーティーン
これ、ヘッドフォンで聴いてたら、耳がかゆくなる~(T∇T)
紙を手でくしゃくしゃにしたり、破いたりしているインスト。ビブラフォーンの音色とスプーンの音が心地イイのに~…。汗 でも、異色?なサウンドを追求されましたね。
…「ハワイサーティーン」ってどういう意味??

東京
を~!コレもギターサウンドがかっこええ~♪…って、「虹」も「東京」もシングルになっているから、やっぱり力入れてるっつーか、サウンドの「仕上げ」がやっぱり違うね♪

トランスファー
わわ!イントロからカッコイイーギターサウンド!!
低音のかすれ声が萌~!

葡萄園
を!リバースエフェクト(※逆回転)使ってる!マサにビートルズ!!!
ふむふむ、編曲者に「シュガーフィールズ」さんていう、サポートさんのバンド名もビートルズの匂いが…。
この歌詞のページの電車(これはJRですな)と線路と空の水色具合がめっちゃいい~。.o・○

7月の夜
ハモンドオルガンの使い方と変拍子がビートルズを匂わせてます~
ニクイな~!!でも、かっこいい!!
りんご飴
な~ご~む~~~(T-T);;;
このページの「ススキと薄い水色の空と秋の優しい日差し」に見入ってしまう…じ~ん…。。。。
曲もアコギがええ感じ…(脱力。)


「傘」と言えば、スピ友さんの「忘れ傘さん」を思い出した~(^^;)
“カァカァ…”っていうカラスのサンプリングが面白い~
で、なんといきなりヘヴィーなギターサウンドを鳴らしているところがツボ!
これが「はぐれメタル」ってこと??(←意味わからんまま書いてみた。爆)

ブルース
あの、最後は2曲ですか??
初めのヘヴィーなサウンドからいきなりアコースティックになって和みモードで終わりました…汗。
ミュージシャンの意図するサウンド仕上げかと思われますが…?!
でも、いい感じ~。.o・○ピアニカってあんなに言い音で情緒があるんですね~(感動☆)

☆.・:★・.*:☆
全体的に、良い意味でビートルズの影響を受けている「音やエフェクト処理」が多いと思いました♪(特に後期のビートルズ的かな?)

こんなにも、のちの世界中のロックミュージシャン達に影響を与えてしまった…、いや、リスペクトされている「ビートルズ」ってやっぱり偉大な功績を残したんだと改めて思いました…!!
私が知っている日本のロックスターでは、サザン、OT、ミスチル…も、このサウンドの影響大ですよね~。

学生の頃、音楽史でロックの歴史を習った時は意味わからんかったけど、この歳になってようやく…滝汗;;←なんて偉そうなこと言って、ビートルズを初めて聴いたのは子供の頃に見てた「ひらけ!ポンキッキ!」で聞いた「イエローサブマリン」です…汗。

。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。
あっ!最後に「くるり thanks to...」の所にスピッツの名前があるのは何故でしょう??
[PR]

by clovernote | 2005-10-02 23:00 | ・音楽つれづれ

<< ミュージシャンの日記。 新製品! >>