備えって…。

c0046340_9113623.jpg九州直撃の台風って久しぶりかも…
被害に遭われた方々には心よりお見舞い申しあげます。

しかし、昔々…大陸からの侵略にこの「台風(神風)」が日本を救ったんだよね…

自然災害はどうしようもない。なので地震や台風から「自分の財産を守る備え」っていうのを、もっと考えないとイケナイな~と思う今日この頃。
太古の昔から自然災害はあった。その歴史を繰り返しているのに、人間が自然災害に立ち向かうまでのレベルに達していない。まだまだ「国からの支援」はあてにできず、自己責任の上で生活していかないとイケナイ…。

徳島に住む従妹がこの春、新築の家を建てたんだけど、私は開口一番、「南海地震の対策の為に耐震構造にしてる?」と聞いた。従妹の返事は「考えていない~」との事。私はすごくびっくりした!@@
私達がまだ生きているであろう30年以内に起こるかもしれない「巨大地震の対策」をしていないという事に。汗。「巨大地震」を体験している人と、していない人とでは、全然「意識」が違うことを痛感。
もし私が家を建てる事になったら、予算等、キビシイとは思うんだけど、日本に住んでいる限り「耐震構造」にはしたいと「夢」には描いている。(←あくまでも夢。笑)
震災の時、西宮に住んでいた会社の元後輩の自宅が潰れずに済んだ。その時に聞いた後輩の言葉が「お父さんが、『地震でつぶれる家なんか建ててない!』って言ったんです…」と。この言葉がものすごく印象的で今も心に残っている。
この時から「耐震構造」という事を意識し始めたかもしれないな。

津波&洪水対策として家の土台を高くするとか、1階はガレージで2階から住居スペースにするとか…。
でも、ここまで考えたらセレブなお値段だろうから、やっぱり私にはムリ。地震対策済みマンションに住むくらいが精一杯やな~。笑
[PR]

by clovernote | 2005-09-07 10:48 | ・日々つれづれ

<< 秋のモチーフ。 ライブ >>