OTODAMA~音泉魂~@泉大津フェニックス

c0046340_14423446.jpg今回、私は十年ぶりに野外のロックフェス「第1回目・OTODAMA」にOTファンのようこちゃんと参戦~!

場所は「泉大津フェニックス」。大阪人でありながら、南海本線「泉大津駅」に初めて降りました!泉大津市は、(滋賀県の大津市ちゃうで~爆)大阪府の南部にあり、大阪湾沿いにある市で「堺市」よりもまだ南に位置しています。昔から「泉州(せんしゅう)」と呼ばれた地域だから、大津の前に「泉」が付いて「泉大津」になったんやろか?ちなみに「関空」があるのは「泉佐野市」。泉大津よりもさらに南にある市。間違ったらアカンで。笑!

あ、話しがそれてしまった…苦笑。

その、「泉大津フェニックス」は泉大津の湾岸に埋め立てられたゴミの山で出来た埋め立て地なのだそう!今年完成。凄く広くて「総天然芝」の会場でありました~♪

その「OTODAMAの出演バンド」は…
①BAZRA
②スクービードゥー
③セカイイチ
④スパルタローカルズ
⑤POLYSICS
⑥サンボマスター
⑦GRAPEVINE
⑧フラワーカンパニーズ
⑨アナログフィッシュ
⑩YUKI
⑪THE BACK HORN
⑫奥田民生
⑬UA
⑭BO GUMBO UNION

で、ありました~!今回、野外のロックフェスって(1995年の「MTWB」以来)十年ぶりに参加。その当時のロックフェスよりも大規模で、企画やお客の誘導の方法も洗練されていてすごーくびっくりしました!!(いやはや、浦島太郎状態…爆)



今回の整理番号が80番台だったにもかかわらず、訳あって、開場ギリギリに到着。汗;;ちょうど100番までが呼ばれたからすぐ入場できた~ほっ…。レジャーシートエリアのライトステージ側を確保。
ステージは「レフトステージ」「ライトステージ」2ステージが組まれており、交互に演奏☆本当に会場が広いと、このパターンのステージ仕様になるのですごく効率的だ。

c0046340_14431267.jpg場所を確保するや否や、「冰館(ピングァン)」)のマンゴーピンの屋台を発見☆@@!きゃー!!ロックロックの時になんばウォークでめっちゃ並んでいたお店でありました!!その時はお店を横目に後にしたのですが…このロックフェスでもお目にかかれるとは!!!早速、食べました~♪美味しかった~!!私が買いに行った時はまだ開場間もない時だったので、あまり並んでいませんでしたが、その後、ライブ中も長蛇の列………。ピングァン…恐るべし!たぶん、このお店が屋台の中で売り上げナンバーワンでしょう…¥¥¥。それにしても高価な果物ってイメージだったマンゴーが、手軽に食べられるようになったよね~。(しみじみ)

マンゴーかき氷を食べて、ちょっと暑さも落ち着いてから、音泉グッズを買いに~♪

c0046340_14434113.jpg私のお目当ては、OTODAMAの限定Tシャツ!…2500円也。和柄でうさぎのイラストだったでワタシ的には買いっ!各色、サイズ限定100枚つーことで、売り切れないかドキドキ…☆でも、無事GET!(^^)v
スタッフ用のTシャツは「エンジ色」と「紺色」で、バックの左肩の部分に「音泉」ってプリントされているんだけど、販売されているのは「モスグリーン」と「オレンジ」の2色…。バックの「音泉」の文字も無し…あ~あ、スタッフ用のが欲しかったな~苦笑。

無事にグッズもGETできたら、すでに1バンド目が始まっていました!
■BAZRA…あれ?KR○VAかと思っていた(違っ)…でもよく似た「文字列」だったので、またヒップポップ系かと…(←ありえない!)。
でも、サウンドがすごくヘヴィーなバンドだった!シートゾーンで買ったTシャツを眺めながらついついまったり。(コラ!)

■スクービードゥー
去年のロックロック以来、2度目の拝聴☆彼らのバンドスタイルはGSなだけに、Tシャツで演奏つーのはできないよね~。しっかりファンキーなスーツ姿で登場!残暑厳しい野外でのライブでは、めっちゃ暑そうだけど、やっぱプロだね。しっかり「魅せて」くれましたわ~。.o・○曲は知らないけど、去年のライブで聴いたことのある曲を数曲演奏してくれたので、レジャーシートゾーンでまったりしつつも腕を上げることができた。彼らのヘアスタイルが「長め」なだけに、汗びっしょり…でも熱いプレイには感動☆夏フェス慣れされているから大丈夫だよね?!(←やけにカラダの心配をしてしまった…苦笑)
感動したMCが「俺とお前がいるからロックだろ~!」という言葉。笑
オーディエンスのテンション上げるのんが上手いな~♪あと「バカになれ~」って言ってたけど…20代の頃なら何も知らないままバカになれたけど、今となっては、ココロの何処かに冷静さを忘れないようにしている自分がいる。あ~、歳はとりたくないっす。苦笑
 
■セカイイチ
■スパルタローカルズ
さくっと、まるっと…、、、苦笑。

■POLYSICS
来ました!観ました!!聴きました~!!!@@
「トィーーーーーーーッス!!」
きゃぁ~!!生で聴けた!!(←ミーハー。)お友達サイトで前から話題になっていた「ポリシックス」!すごく興味があったので今回お初にお目にかかりしたー♪このバンドの時はスタンディングエリアへ…☆^^そして!ポリ登場!!げげっ!?アー写のまんまやん!?…アー写の「目の所」…「謎のバンド」っつーイメージの為に黒帯でわざとアー写を塗っているのかと…汗。アレ、メガネ(サングラス??)だったのね…爆。
ハヤシ~!!めっちゃオモロイ…!!聞いていた通り、「DEVO」スタイルだ~!それに外国アニメみないな動きにびっくり!!すごい体力!!ベースの人、女性なのにすごい音だしてるし、キーボードの女性はお人形さんみたい…!機械仕掛けの人形のように、時々片腕をポンッとあげる動作がオモシロイ。ポンポンをシャカシャカしたりもするのね☆笑。
スタンディングエリアの前方では、モッシュ?ダイブ??(←よー知らん。)が始まって、うわー!初めて見た!!@@滝汗;;
ごっつい身体のスタッフの男性が、その人達を抱えて外に出す…。(この会場ではモッシュやダイブは禁止デシタ。)
そうしているちに、中盤、ハヤシがメガネを取った!!@@をを?意外とかっこええー!!(萌~。←え?)あら、結構お顔もタイプですわん…>Hお姐~っ♪(←by私信です。)

音的には激しいけど、ノリやすいし楽しめたライブでありました。
いつも、お初のバンドの時は「予習」をせずに行くんだけど、ポリの場合はお友達サイトで「予習」していって良かった~♪♪>トィーーーーッス!!(←ツボ、ハマリました!爆。)
ワンマンも行きたい…とは、特に思わないけど(失礼!)こういうイベントで見るのは楽しいな~と思いマシタ☆^^来年、何処かのイベントで見ることがあれは、「ポンポン」は作って持っていきたいっす。笑

■サンボマスター
ポリが終わって、レジャーシートに戻りながらトイレに行ったり、焼きそばを買ったりして戻る。
サンボは昼食の時のBGMでありました。苦笑
しっかし、さすがにスタンディングエリアは超☆たくさんの人でしたー。やっぱ、すごい人気。
そそ、ひとつだけ…MCでええコト言ってたな~、サンボを観ている親子連れのファンに「お子さんを肩車しているお父さん、俺を大事にするより、その子供を大事にしてください。」ていう風なコトを…。

■GRAPEVINE
このバンドも一度お目にかかりたかった!ラジオで聞いた感じでは、声質とかトライセラのワダショーに似た感じ?って思ったけれど、音楽は正統派・オトナのロック。それに彼らは関西の出身なのか~!MCで「長年、大阪に住んでいるけど、こんなトコには来たことナイ」って。そして、何やらうずくまっているメンバーがいたのですが、MCで「アニキに事は気にしないでください」って言ってた~!?身体の調子が悪かったのかな??
私もポリでスタンディングエリアに行ったとき、暑さにヤラレテしまって…めっちゃ身体がダルかったので、レジャーシートでまったりしてしまったわ。(スマヌ…。)今度、機会があれば、ライブハウスで聞きたいっす☆^^

■フラワーカンパニーズ
ここ、ライトステージのフラワーの次がYUKIちゃんなので、スタンディングに移動するために、荷物を整理していた。苦笑  
■アナログフィッシュ
ライトステージのスタンディングエリアにようこちゃんと移動。アナログフィッシュは、去年の「ライフ・サイズ・ロック」のイベントのオープニングアクトだったな。3ピースバンドでギターとベースの人、二人共ヴォーカルで交互に歌う。ギターの人が「爆○問○の太田サン」に見えてしかたがなかった…苦笑。

■YUKI
夕暮れ前、海からの風が心地イイ~時間にYUKIちゃん登場!
きゃっほー♪待ってました~♪めっちゃ、かわええ~。.o・○
ジュディマリの時は、別に興味がなかったけれど、あの歳であのカワユサ…恐れいますって感じ!笑。でもやっぱり身体がちっちゃいので、スタンディングの前の方に言ったら見えないだろうと思ってちょっと後ろ気味で観たけど、今回は「お立ち台」持ってきてくれました!さすがー♪
私はまだ身長が高いので、見えづらい事はないんだけど、身長が低い女の子はお立ち台がナイと見えづらかったと思う…。
YUKIちゃんの衣装は、白いふわふわシフォン素材のミニスカワンピー♪ウエストの部分はグレーでした。キラキラボタンの装飾アリ。
彼女はステージングがいいよね。もう「天性」とした言い様がないっす。くるくると動く動作はすきがなく洗練されていて、観る人を引きつける。私は学生の頃にファンだった「レベッカ」のヴォーカル・nokkoが好きだった。彼女も小さいカラダでくるくる動き回りつつもダイナミックなステージングのライブビデオを観てからというもの、「女性ヴォーカリストはこうでなきゃ!!」というイメージ。…残念ながらそのレベッカのライブには一度も行けなかったので、今回、YUKIちゃんのステージを観ることが出来て本当に嬉しかったー☆^^

MCでYUKIちゃんが「清水音泉の清水さんとは、私がデビュー当時からずっとお世話になっている方で…今回、第1回目にOTODAMA出演できてすごく嬉しかったです。みんなも第一回目に参加したことを自慢しようぜー♪」なんて言ってた。マサにそうだよ!!笑。

■THE BACK HORN
わわわ!!!バンド名のイメージと違ってました…汗。
バクホンも友達サイトで話題になっていて、一度聞いてみたいと思ったバンド。はい、「予習」はしないので、イメージと全く違っておりました!!HORN=スカパラみたいなホーンセクションなバンドかと。安易な考えデシタ…汗;;
激しいっすね。ヴォーカルの方!!ギターの方はステージから落っこちないかヒヤヒヤしながら観てました。苦笑!でも、MCはお国なまりそのまんまで、親しみが湧きましたわん♪

奥田民生>>↓↓ネタバレアリ☆★☆★☆★☆★
やっと来た~~~!!!ようこちゃんと、いつもOTのライブの時は「下手(しもて)側」を確保。OTはよく下手側を観るんだよね!センターには男性ばっかでいけませんてば…。

でも、もう、待ちくたびれた…汗。なんと、OTの前に「ブレイクタイム」と称して、40分間休憩があった…。(極疲。)ぼ~っと関空に着陸する飛行機が、次から次へと会場より西上空を飛行しているので夕陽をバックにそれを見てましたわん…。

やっとこさ~OT登場!!
「MTR&Y」ツアーメンバーだ♪ロックロックでは3曲だけだったから、今日この日で完全燃焼するために来たのよー!!><
>>>セットリスト↓↓>>>
①ギブミークッキー
②快楽ギター
③サウンド オブ ミュージック
④細胞
⑤海の中へ
⑥トリッパー(新曲)
⑦プライマル
⑧さすらい
-----------------

OTステージに出て来るや否や、缶ビール(サッ○ロ・黒ラベル)をプシュ~。.o・○グビグビ…笑。
MCもそこそこでギブミークッキー♪
わぁ~MTR&Yツアーでは予習せずに行ったので、今回はCOMPのアルバムはバッチリ!
ギブミークッキー」から「快楽ギター」の繋ぎがめっちゃええ!!
快楽ギター」は、「サウンドオブミュージック」に続く、マサにロックンロールサウンドの王道!!この2つが続いてテンションあがりまくりっす♪♪(^^)/
「細胞」でまったり。このメロディも大好き。OTの声が響き渡る…☆

OTがマイクスタンドのエフェクターのジョイスティックをいじる。笑 そのまま音を歪ませて「海の中へ」…。ホンマにフツーに解釈したら、ショッキングな詩だよね?
「全部終わったから 二人で海に行こう」
「海の奥底深く 天国までしずもう」…なんだか「恋人岬」の悲しい伝説のようですよね~。しかし、そこまで深く考えなくても良いのだろうか…?(謎)

「トリッパー」新曲です~♪
歌詞の中に「アレ…アレ…」って出てくるので思わず、スピッツの曲「グラスホッパー」の「♪アレに届いてる~♪」という歌詞と同じ意味なのだろうか?と思った。苦笑!

「プライマル」と「さすらい」でもうお腹いっぱいになりました~!
私の夏!完全燃焼!!お疲れちゃん!!!

ラストのBO GUMBO UNIONには、色々とお楽しみがあると思ったんだけど、OTの後はようこちゃんとレジャーシートをお片づけしてUAを聞きながら会場を後に…。
終演後の「人の大移動」がどうなるのか…(シャトルバスもちゃんと乗れるのか?とか。)予想が全くつかなかったので、早めに会場を後にした…。

。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。・゜゜・。
はぁ~☆今回は、会場の設営やスタッフの教育など、すごーく良くできていて感動しっぱなし…☆
それに、人それぞれのスタイルで音楽を観賞できるんですね~♪昔々……、私の記憶の中の野外ロックフェスって炎天下の中、一歩も動けない所で見たあのスタイルのイメージ。でも21世紀はスタンディングエリアとレジャーシートエリアに分かれていてクレードアップしておりました…☆感涙;;

清水音泉さん、素晴らしいロックフェスをありがとう!!これから大阪で有名なロックフェスになりますように…☆
そして、来年は是非、スピッツを出演させてくださいーーー(切望☆)

+++☆.。.:*・°最後まで読んでくれてありがとう~☆.。.:*・°+++
[PR]

by clovernote | 2005-09-04 10:29 | ・ライブレポ

<< ライブ 『音泉魂』最高でした~! >>