オフコース。

オフコース:Off Course
1982・6・30 ―武道館コンサート―

/ 東芝EMI
只今、オフコース気分です。笑!
オフコースのライブビデオを観たくなって、思わず押し入れから引っ張り出してきて観てしまいました!ライブin武道館10daysのファイナルです。昔のバンドってすごいっすよね。
あの武道館で10daysもやっているんですからー!!
でも、今となったらDVDが欲っすぃ~!!!最近、ミュージックDVDってたくさん出てますよね?!

ビデオに出てくる、小田さん、若い~~~(*^_^*)そして、改めて小田さんはキーボード担当。そう、現在の小田和正さんってギターを持っていらっしゃる姿が印象的なのですが、オフコース時代には、舞台の上では四方八方、シンセサイザーやキーボード、ピアノに囲まれて歌っています!!頭をカクッカクッ…て動かす歌い方は今も健在…萌え~(←え?)

それに、昔のファン(?)って、アーティストが歌っている最中にも、「小田さーん!、小田さ~ん!」ってめっちゃうるさい~~~!!( ̄▽ ̄;)凄いっす。
80年代前半のライブですからね、時代と共にファンも変わってきますが、この当時のファンは熱いっす。
客席も映っているんですが、ファンの女の子の制服が金八先生(ファーストシーズン)にでてくる学生の制服(ジャンパースカート)なのにとても時代を感じました。(笑)



私のような若輩者がオフコースを語るなどと!!…大変恐れ多い事ではありますが、
そうなんです…私は中一からファンになったのでありましたが、オフコースはアイドルじゃないので、当時の月間アイドル雑誌「明星」や「平凡」に出ていた訳はなく…。レコードを買って、曲を聴いて…彼らのサウンドを楽しんでいたのです。いわゆる曲にまつわるエピソードとか、オフコースとはどういうバンドかというのは全く知りませんでした。音楽雑誌まで買えるお小遣いも無かったし…。
それに、オフコースって当時のジャンルでいうと、ニューミュージック!大学生のお兄さん、お姉さんが聞く音楽って感じだったのですよ。
そうそう、私がオフコースファンになったきっかけ友人は、お兄さんがオフコースファンだから友人も聞いていたし、いっしょにライブに行った友人もお兄さんがいた子やったわ!!
やっぱり、大学生が聴く音楽だったのね…苦笑!

歌詞も
「君を抱いていいの 好きになってもいいの」/Yes,No
「聞かせてあなたの声を 抱かせてあなたの身体を」/愛の中へ

…って中学生の私も照れながら大きい声で歌っていました。爆
この歌詞も小田さんだからこそ、ヤラシくなく…サラッっと聞こえるんですよねー。(あら、誰かさんみたい…爆)

それで、このビデオのライブがどういうライブだったのかということを、最近になって知ったのですが、オフコースが活動休止する前の最後のライブだったのです!汗::ライブの途中に、「We are OVER thank you」ってヒマワリの映像と共にメッセージがでるのです。…そう、彼らのアルバムに「We are」っていうタイトルのものと「OVER」というタイトルのアルバムがあるのですが、「このアルバムのタイトルのことか~」って当時は思っていました。…しかし、違うんです…オフコースがこれからどの道に行こうか模索していて、一時活動休止にしますというファンへのメッセージだったのです。

ライブの最中も「言葉にできない」という曲の時、小田さんが泣いているんです(;_;)声に詰まって…歌えない場面もあります。
しかし、当時、ビデオを借りて見ていた私は「小田さん、ライブに疲れて高音が出にくいから、悔しくて泣いているのかな~?」って、超・アホな勘違いをしていました!(滝汗;;)

たしか、ヒマワリの映像にも意味があったのですよ!会社勤めしていた時の先輩に、オフコースの大ファンの方がいて(学生時代にもプロ並みにバンド活動されていたらしく、オフコースも完コピされていたのだそう!)その人に色色教えてもらったのですが…!!(T∇T)
何だったっけなぁ~~~~?!
あと、「I Love you」という曲の間奏に英語のラジオ放送の音声も入っているのですが、コレはジョン・レノンが亡くなった時の英語の放送の音声だったりするんですよね~。
その間奏が終わってすぐ、

「誰も あなたの 代わりになれはしないから…」という歌詞になるんです!!!(驚!)

色々なシーンに「ちゃんと意味を持って演出している」というやり方には参りました!!
凄いです、、、オフコースってとても奥が深いバンドだったのです…。

このライブ終了後、観客はなかなか帰らず…全員で「Yes Yes Yes」を大合唱していたそうです。その音声をスタッフが録音していたらしく、活動再開した時のアルバム「Next」に収録されている「Yes Yes Yes」の最後のサビの部分に、この時のファンの大合唱の音源を重ねているのです~~!!
…この事実は昨年末の「クリスマスの約束」で小田さんが言ってたのですよー!!ひぇ~!
私が「Next」のレコードを買った当時(中学生)、「なんで、最後がライブ音源なんやろ~?」って疑問に思っていたのと、「ライブ音源」というのにすこしガックリしておりました。(←ファン失格。)
でも、これはオフコースからファンへの感謝の気持ちなんですよね…。ニクイ!!

数々のオフコースのエピソードが数十年経った今、、、やっと理解できた次第です。
そして、改めてオフコースの軌跡には、偉大さを感じました…☆

あ~小田さんのライブ行きたい~~!!特に、聖地・武道館へ!!
[PR]

by clovernote | 2005-03-23 23:40 | ・音楽つれづれ

<< モリゾー、キッコロ! エヌエッチケー。 >>